恋落ち・・・チャームポイントは眠たげな目、らしい女子の日々奮闘気。
プロフィール

カナリヤ

  • Author:カナリヤ
  • もうすぐ25歳。
    現在、ごましおダーリンはせっちとお付き合い中。
    年内に入籍予定。

    メガネ・BUMP・モス・カラオケ・喫茶店・ディープインパクト(お馬さん)が大の好物。
    本屋に1年半勤務の後、現在は地元密着型ケーキショップに勤務中。

    只今のおすすめ本は、『まいにちトースト』


    『手づくりする手紙』
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 怖いときの乗り切り方。
2007/03/29//Thu///00:30


先日、ともだちと久々に飲みにいったんですが、そのときにちょっと怖い話をきいてしまいました
身近だったひとにまつわる話だったので、忘れたくても全然忘れられなくて

いつもなら怖い話を見たり聞いたりしても、その日のうちにすっかり忘れちゃうものなのに・・・
今回は常にあたまの中に残っていて、困ってます。
特に夜が怖いー

ひとり暮しで怖い話とかきいちゃうと、ほんとやばいです。
みんなどうやってこの怖さを乗り切ってるんだろう

今はとりあえず、テトリスと読書に集中するようにしています。


スポンサーサイト



 読書。
2007/03/17//Sat///22:03


最近、よく読書をしているほうだと思う。
わたしの本棚には未読でコレクション化している本のほうが多くなってきているので、ちょうどいいかもしれない。
と、勢いにのって読み続けています。

最近読んだ本
三四郎はそれから門を出た 三浦しをん/著
八月の路上に捨てる 伊藤たかみ/著
太陽の塔 森見登美彦/著
巴里の空の下オムレツのにおいは流れる 石井好子/著
ゆっくりさよならをとなえる 川上弘美/著

……なんかもう一冊単行本読んだような気もするんだけど。
思い出せない(汗)!
大人のぬりえしなきゃダメかしら。


次のお給料で買う本(覚書)
もしもし、運命の人ですか。 穂村弘/著
秘密の花園 三浦しをん/著
家内安全 夏石鈴子/著
ピースオブケイク ジョージ朝倉/著

他、目についてはなれないもの。

でも、火災保険の更新やらをしないといけなくて、来月もピンチになりそう……
なので、できるだけ図書館や古本屋さんを利用したいと思います。

なんか自分の中でどうしても買いたいと思うものと、これは別に買うまでもないだろうっていうものの判別がむずかしい
特に本のこととなると、夢中になってしまうのです。






 ハケン弁当。
2007/03/15//Thu///21:22


大好きだったドラマがまたひとつ終わってしまった
篠原涼子主演、ハケンの品格。
篠原涼子と大泉洋以外の出演メンバーがイマイチで、正直はじめの何週かは見てませんでした。
が!
ある日たまたまついてたのを何となしに見てたら・・・おもしろかった

アンフェアのときから、な~んか篠原涼子が好き。
今回のハケンの品格見てても思ったんだけど、篠原涼子って、いい意味でこんな役者だったけ?
と感じた。
やっぱり、あのかなり濃~いご主人との結婚生活が影響してるのかなあ・・・
はせっち曰く、ひと仕事終えて、疲れて帰宅するとあの市村氏といっしょ・・・
濃すぎて耐えられない
とのこと。


ちなみにわたしは、ドラマにでてきたあのハケン弁当が食べたくて仕方ないです




 マメ男。
2007/03/13//Tue///23:42


3日前くらいから、すごく忙しいです
っていうか、ホワイトデーってこんなに忙しかったっけ!?
と思う程です。
今日は5時以降が特に山場で、菓子売場のひとだかりの半分以上が男性でした。
いっときなんて、男性のニオイが菓子売場に充満して窒息しそうになりましたよ

それにしても・・・バレンタインよりもホワイトデーの方が忙しいのはなぜだろう。
しかも、かなり高値のお菓子が売れる。
あちらこちらのお店で買いわけたりもしていて、なんかみんなマメだなあ~と、思わず感心

まあ、短髪、スーツ、ひげ、背高、胸板薄男など、なかなかヨダレの出ちゃいそうになる男子がたまにいて、手を顎にあてながらお菓子をあれこれ悩ましげに選ぶ姿は、見ていて、ごちそうさまという感じです。


十織さん
きましたね、京阪ネタ
わたしはジュースサーバー利用したことないんですが、すごく気になってます!
チャレンジするときはオニオンスープにします
そして、なんの連絡もなしに勝手にリンクしちゃってごめんなさい
整理してて、よく見に行くところも貼っちゃおうて、十織さんのブログもリンクさせて頂きました。
長文メールをおくりつけてしまって、ちょっと失敗だったかなあってくよくよしてたんですが、十織さんの前向きぶりに、こちらも背中押してもらってる感じです
お互いがんばりましょうね




 グラティネ。
2007/03/10//Sat///21:11


20070310211304
ひきつづき、巴里の空の下オムレツのにおいは流れる 石井好子・著
を溺愛中。
今日はスープが食べたくなって、しかも玉ねぎが安くてまとめ買いしたものが残っていたので、オニオンスープをつくることにしました。

で、ふと、本に書かれていた『グラティネ』というお料理を思い出したのです。

食パンもあまってるし、急遽、カナリヤ風グラティネにチャレンジ★

チーズを切らしてたのでオーブンで焼く手前でできあがり。
でも、めちゃんこおいしい!
きっとチーズをのせればもっとおいしい・・・

あったかいし、おいしいし、たったのパンとスープだけの料理なのに、かなりお腹いっぱいになってすごく満足です♪
家にある材料でできちゃったので、節約にもなって、お得な気分。

たまに少量のごはんを入れてスープ多めのリゾット風を作ったりもしますが、パンでもかなりおいしい。

またつくろう。




 くらま温泉。
2007/03/08//Thu///23:24


えー、早速京都に行って来ました

金欠中なので、お得に『鞍馬らぶ湯チケット』¥2000を購入。
乗車駅(わたしたちは京橋)から出町柳+叡山電車乗り降り自由+くらま温泉露天風呂に入浴できてしまうという、超お得チケットなのです
確か今月の20日くらいまでの販売だったと思うので、ご利用になられる方はお早めにどうぞ

お昼頃からゆっくりめに出発。
京橋の京阪百貨店地下で、おにぎり・かにクリームコロッケ・京惣菜・お酒を購入。
いそいそと特急に乗り込み(テレビカー・笑)、景色を眺めつつお昼ごはんをほおばります。
叡山電車はレアな車体にめぐり合えて、2両編成の、いくつかの席が横向きになってるのに乗れました。
鞍馬は終点なので、どんどん田舎の風景になっていくのを眺めながらぼんやりしていると、雪がふってきて
実はわたし、この雪が今年(今季)初めて見た雪でしたわ。
くらま温泉のお湯はそんなに熱くなくて、ぬるめが好きなわたしにはぴったり。
雪が静かに降る温泉につかるのはなんとも風流なものでした。
一時間ほど浸かって、一乗寺へ向かいます。
もちろん、お気に入りの恵文社へ

・巴里の空の下オムレツのにおいは流れる
・月光荘のノート(4色のうすいカラーの紙がキュート
・マカロン型のキャンドル(春らしくレモン色)

を購入。
『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』

は、レシピ版もありますよね。

文章を読んでいると、実際につくったものや詳しいレシピも見たくなってきてしまったので、今度レシピ版は本屋でじっくり立ち読みすることにして(笑)
ほんとに、なんか、読んでるだけでおいしい本です。
わたしもバターをフライパンにころがしてタマゴを流し込んで……
って、オムレツはけっこう好きでよくつくります。
簡単だし、しかもおいしいし。
タマゴ料理って、ほんとに焼きたて、つくりたてがおいしいんですよね。
サラダやサンドイッチに使うときや温泉タマゴ。
これはこれでおいしいです。
でもやっぱり、わたしもほくほくのオムレツが大好き。


帰りしなの出町柳で、ちょっとコアなところに入ってしまい、ドキドキしました!
あの駅周辺ってなかなか喫茶店がなくていつもぐるぐるしてるんですけど。
おとといは、ベーカリーが1階にあって、2階が名曲喫茶になっているところへ入ったんです。
名曲喫茶だなんて、生まれて初めて入りました。
入る前からなんだかそわそわしてしていたんですが、はせっちが先に入ってくれたんで、あとにつづきました。
店内はBAR(絶対に喋っちゃダメ!コートなどの脱衣も、このBARへ入る前にすませておくよう、壁紙に書いてあります)と、お喋りの許される小部屋(とはいうものの、なんだかとても喋りにくい。ずっとひそひそ声で喋ってました)とにわかれていて、来店が初めてだとメイドさんに伝えると、小部屋の方に通されました。
ロイヤルミルクティーとティラミスを注文。
めちゃんこうまーい!
はじめは敷居が高いように感じていたけれど、まろやかなミルクティーと濃厚なティラミスを頂きながらクラシックを聴いているうちに、また来たいかも……などと思ってしまうからこわかった。
もうちょっとオトナになったら、また挑戦しよう。

やっぱり京都はいいところ。




 太陽の塔。
2007/03/04//Sun///21:22


今、猛プッシュの小説です。
森見登美彦さんの、『太陽の塔』。


実は、本当に読みたい!と思っていたのはこっちなんです。


しかし、先月インフルエンザにみまわれてかなり給料落としてしまったので超金欠で(涙)
だけど森見さんのお話が読みたいよう!
と思って、こないだ東京に行ったとき、八重洲ブックセンターに寄って買ったのが、太陽の塔なんです。

もー。
ここんとこ、太陽の塔を見に行きたくてしかたないです(わかりやすい子・苦笑)
近いといえば近いので、今度はせっちと行く予定。
わたしも小さい頃から何度となく見上げてきたけど、何気なく見てきただけの物体で、しかも、なぜかすぐに目をそらしたくなる太陽の塔……
だけど、こうしてちゃんと『見なくちゃ』と思うのは初めて。

それから、京都。
京都もまた行きたい。
叡山電車に乗りたいよー。
京大前の古本屋さんにも寄りたい。
百万遍らへんがデートコースのときは、絶対立ち寄ってます。

『太陽の塔』を読んでいると、なぜか、色々な欲が湧いてきます……
ちょっとこわい(苦笑)




 おひな様。
2007/03/03//Sat///23:45


ひなまつりってね、意外とめっちゃケーキ売れるんですよ
今日もヤバかった

っていうか、百貨店の店員のくせにお客様おしのけて注文しようとすんなよ
しかも要予約のデコレーション、予約してなかった自分が悪いくせに当日すんなり買われへんかったことに腹たてんなよ
(結局本店にFAXして急いで作ってもらった)
なんか、おんなじ百貨店員としてちょっと恥ずかしいなあと思った。
あんなんでちゃんと接客できるんかなあ。
今日に限らず、結構思うことは多い。
だから、自分は絶対ああいうことはしやんとこう!と思う。
まさに、他人のフリ見て我がフリ直せ、みたいな。
フリってどんな漢字やねん・・・

うう、愚痴ってしまった
たまにはいっか。

早くほむほむの新刊買いたいよう
買いたい本がいっぱいあります。
まず、本屋に行かなきゃ




 カット。
2007/03/02//Fri///18:54


ずっとどうにかしたかった髪の毛、ばっさり切っちゃいました!
ほとんどショートに近いです
さっぱりしたー。
なんか、心身共に。
最近もやもやすること多かったから。
そういうときって、何かを変えたくなってしまうんだけど。
今回は髪でした




[TOP]



メロメロパーク

copyright (C) 2006 恋落ち all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。