恋落ち・・・チャームポイントは眠たげな目、らしい女子の日々奮闘気。
プロフィール

カナリヤ

  • Author:カナリヤ
  • もうすぐ25歳。
    現在、ごましおダーリンはせっちとお付き合い中。
    年内に入籍予定。

    メガネ・BUMP・モス・カラオケ・喫茶店・ディープインパクト(お馬さん)が大の好物。
    本屋に1年半勤務の後、現在は地元密着型ケーキショップに勤務中。

    只今のおすすめ本は、『まいにちトースト』


    『手づくりする手紙』
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 生傷の絶えない足。
2005/09/25//Sun///01:43


思いがけず、日記・手帳の担当に任命されてしまい、一日で1000冊以上を納品(検品してから棚に陳列する作業)して頑張ってみたカナリヤです。こんばんは
最近マジで学参の荷物が多すぎるとです。
何かねー、わたしのからだ、ふと見ると知らず知らずの間に生傷だらけなんですよね
早番の日はダンボール箱20~50箱分を運んで検品したりするんですけれど、その荷物あけてるときに傷を作ってるみたい……
数が多すぎて早く開けてしまわないとレジは入らないとだし、電話はかかってくるし、問い合わせはあるし、納品しなきゃだし……
で、なりふり構わず急ピッチで荷物あけたりしてるんですけれど。
ほんと、女の子にあるまじき足です
青あざを筆頭に、切り傷、すり傷、大小さまざま。
もうちょっと落ち着いて検品できる環境だったらいいんだけどなあ。
シフトはかなりキツキツでまわってます

明日は、お仕事が終わったらはせっちのおうちへお泊りに行きます。
はせっちのおうちが、わたしは大好き。
大きな本棚があって、文庫がずら~っと並んでるし、JAZZ主力で、CDがたくさん並んでるし。
しかも、男の人の部屋とは思えないほどきれい(笑)
はせっちは片付け上手で、きれい好きなんです
そんでもってね、いつも遊びに行くと、必ず生フルーツを出してくれるんです!
梨とか、ぶどうとか、モモとかね。
とくに彼は、梨をむくのがめちゃくちゃ上手
お泊りして翌日そのまま、京都へデートにいきます。
京都店へ転勤になったわたしの先輩に会いに行って、その後はいろいろ連れてってくれるみたい。
楽しみー


●9月20日のコメントへのお返事●

あめ玉ちゃんへ
急展開に見えて、実はそうじゃなかったんだよねえ(笑)
いつも会ったときに言おうかどうしようか迷ってたんだけれど……
結局言わずじまいでブログでの報告になってごめんね。
はせっちはほんとにいいひと。
けれど、そのやさしさに全部溺れきっちゃいけないとは思ってるよ。
ゆっくりゆっくり、恋してます
NANAの歌ね、こないだカラオケ行ったときにPV見た。
また遊びに行ったときに聴かせてね~


十六夜さんへ
『プールサイド~』はかなり古い作品なので、古本屋さんの方がすんなり見つかるかもです
そうなんですよー。実はわたし、新たに恋落ちしてました
えええ
わたし、輝いてるのかなあ……
それは自分ではわかんないけれど、今はほんとにしあわせ。
しかも、わたしの大好きな、穏やかなしあわせ、です。
今度はのんびり、恋していきます


鴇田さんへ
あら、そうだったんですかー
匿名希望する理由が何かあるんだろうなあ……と思って伏せてみたんですけれどね。
リンク、ありがとうでした
時間ができたら、こちらからも繋がるようにしちゃいますね
わたしははせっちからすでに、たくさんのしあわせを貰ってます。
彼はほんとに良くしてくれます。わたし、絶対甘やかされすぎだよなあ……って、思うほど(笑)
約一ヶ月、中途半端なことして傷つけてしまったりしたけれど、それでもわたしを好きでいつづけてくれた彼を、これからもっともっと、大切にしていきたいなあと思ってます



スポンサーサイト



 はせっちのこと。
2005/09/20//Tue///00:17


こないだの『チャーリーとチョコレート工場の秘密』の感想。
もうねー、ほんっと、ジョニーデップさま!!ですよ
あの役柄はかなりハマってる。
ほれぼれしました。
っていうかね、これはほんとに上手く作られた映画だと思う!
老若男女問わず、誰もが楽しめる映画ですよ。
途中、何度も館内がどっと沸きました。
笑いが堪えられないシーンが多々あるんです。
音楽がねー、とっても素敵
サントラ出たら買います。もう出てるのかなあ……
ウンパルンパが、かなり良い味出してるのです。
あの顔はねえ……一度見たら、忘れられない(笑)強烈。

映画は、前に言ってた通り、職場の先輩はせっちと見に行きました。
あのー……

はせっちは、実のところ、ただの先輩ではないです。

以前に日記に書いたと思う。
はせっちに告られたけれど、彼のことは人間的には好きなんだけれど、恋愛対象としては見ることができないって。
ほんとに、わたしのタイプの人ではなかったから。

それからしばらく、わたしは元彼とはせっちの間をふらふら彷徨ってました。
ほんとに、わたしは最悪なことをしてた。
元彼をなかなか切ることができない中、そんなわたしでも好きでいつづけてくれるはせっちに甘えて、元彼に傷つけられてははせっちの元で癒されて……っていうことを、繰り返してました。
けれど、この一ヶ月半くらい。
はせっちといっしょに過ごしている間に、わたしは、彼のあったかさに、どんどん心惹かれていきました。
全然、タイプじゃないのに。
そんなことどうでもよくって超越しちゃうくらい、彼を好きになってる自分に気づいて。
中途半端にふらふらしてたわたしを、ずっと好きでいつづけてくれた彼のあったかさに、心から感動して。
はせっちといると、昔のような穏やかなきもちになってる自分が、とてもうれしくて。
いつの間にか、元彼にすがりついてた自分はどこにもいなくなってた。

やっぱり、全部を信じることはできない。
それは、未だに怖い。
どこかで、また裏切られるんだろうなあって、思ってる自分はいる。
それでも、前に進みたいっていうきもちは強い。
何より、はせっちの愛が大きい。
はせっちは、ゆっくりすればいいよって言ってくれるんだけれど。
もう、微妙な関係ではいたくないと思った。

先日、2回目の告白を受けて、はせっちと、ちゃんとお付き合いすることにしました。

ひとつずつ恋を重ねるごとに、構えるものも増えてる。
学習したこともあるし、何も知らずにただ純粋に人を愛してた頃のわたしではないけれど。
今は、これで良いんだと思う。

最近わたしが落ち着いてきたのは、ほんとにはせっちのおかげなんですよ。
実はね。彼のおかげだったんですよ。

ゆっくり、恋愛しようと思う。
恋愛って、いろいろスピード違うけれど。
はせっちは、ゆっくりゆっくり。
ゆっくりでいいよーって。
言って笑ってくれる彼の笑顔は、ほんとにやさしい。

しばらく黙ってましたが。
そんな感じで、恋愛してます。


●9月16日のコメントへのお返事●

Rちゃんへ
それね、ほんとによくわかる。
ってか、そうじゃないとダメだ、やっぱり(笑)
好きで好きでどうしようもないひと。
心奪ってくれたひとじゃないと。

本屋さんのバイト始まったみたいだねー。
仲間だ仲間だ
カバーかけはわたし結構早いんだけれど、あまり丁寧な方法ではないんだよね。
はせっちはね、凄く丁寧。
彼が接客している姿がね、また好きなんだわー(笑)
そんなわけで、ちゃっかり楽しみにブログ覗いてますので。
Rちゃん、あいしてるよー!




 メガネ男子!
2005/09/18//Sun///02:07


チャーリーとチョコレート工場の秘密を見に行きました。
そのあと、梅田をちょっとぶらぶらしてみました。
帰宅後、おばあちゃんちに遊びに来てくれた姫路の親戚一家に会いに行きました。

それぞれのできごとについて詳しく書きたいんですが。
そんでもってRちゃんへのコメントのお返事も書きたいんですが。
睡魔に襲われているので、明日の夜にゆっくり書こうと思います。






今夜は、これ。
これをゲットしたことを叫びたかったのです
うちの本屋の芸術書担当、こまっさんが、わたしのためにわざわざ入荷してくれた、『メガネ男子』……
ほんとに、すんばらしい本です
肌身離さず持ち歩いてます。
中味は、ありとあらゆるメガネ男子で溢れております。
もう、この表紙からしてにくいです
『メガネ男子愛好度診断』というページがあるんですが、もちろんわたしは言うまでもなく半分以上チェックがついてしまいました
手遅れになる前に……
っていうか、もう手遅れなんです

わたしは、メガネ男子愛好家です。




 涼しい。
2005/09/16//Fri///01:35


今日はなんだかめちゃく涼しくないですか?
やっとこさ、秋めいてきた感じですねー……うれしい

さて。
今、とってもとっても気になるもの。
FFVIIアドベントチルドレン
とにかく映像がめちゃんこきれいですよね。
クラウドもかっこよすぎる
なのにわたし、実はFFVIIをプレイしたことがありません……
これって、FFVIIの内容をわかってなくても、見て楽しめるのかなあ。


●9月12日のコメントへのお返事●

askさんへ
こちらこそ、お久しぶりですー!
その節はいろいろとご心配おかけしてごめんなさいでした。
今はこの通り、ほんとに落ち着いてきて、毎日をゆったり穏やかに楽しんでいます
チャーリーとチョコレート工場、あさってに行ってきます
実はこないだの水曜の仕事帰りに行ってみたんですが、満席で入らせて貰えませんでした
今度はお仕事もお休みなので、朝イチで、もうそれこそ並んじゃってもいい勢いで、ジョニーデップに会いに行ってきます


Tさんへ
こんばんはですー
Tさん、改名されたんですね
今までずっとMティと呼びまくってきたので、もしかすると勢いで出ちゃうこともあるかもですが、お許しを
ブログ、こっそりこそこそ覗かせて頂いてますとも。
微笑ましいおばバカぶりをたっぷり拝見させて貰ってますよ
なんだか恋落ちへリンクまで貼ってくださるということで。恐縮ですー。
よろしければこちらからも繋がらせてくださいませ。
お返事お待ちしております





 選挙でしたね。
2005/09/12//Mon///00:52


どこのテレビ局も選挙の特番ですねー。
わたしも、今朝出勤前に投票行ってきました。
今回の選挙は関心を持つひとが多いようですね。
投票率もいつもより良いみたいだし。
やっぱりアレですか。
ホリエモンさんですか。

ホリエモンさんといえば、学参で、堀江式の英単語学習帳というのがあります。
そして、売れ行きも良いです。
みんな、ホリエモンさんが好きなのかなあ。
確かに、顔は可愛らしいと思う。
んでもって、彼、ちょっと痩せたと思うのはわたしだけ……


●9月11日のコメントへのお返事●

十六夜さんへ
こんばんは~
十六夜さんも文庫好きさんなんですね!
んー、なんて素敵(笑)
文庫好きに悪いひとはいません。
古典、いいですねー。
わたしも、また波がきたら(時代ものがとっても読みたくなる波があるんです。今はもっぱら現代ものばかりなんですけれど)読んでみたい本がたくさんあります
おすすめの文庫ですか。
そうですね……ちょっと文学的で古いひとの著書なんですけれど、
庄野 潤三 さんの『プールサイド小景・静物』は最近読んだ中でもおすすめです。
実はこれ、わたしもはせっちからすすめられて読んでみたんですけれどね。
究極にせつなくて苦しくて、もうどうすることもできないような状況を、あくまでも静かに、淡々と描かれているために、後味悪くなく読めるお話なのです。
収録されている『プールサイド小景』は、芥川賞受賞作なんですけれど、わたしは同収録作品の『舞踏』が好きです。




 チョコレート工場行きたい。
2005/09/11//Sun///01:41


今とっても気になる映画。
『チャーリーとチョコレート工場』を、はせっち(職場の先輩)と見に行くことになりました。
ほんとにほんとに気になっていた映画だったので、来週がとっても楽しみです
実は今、原作本、『チョコレート工場の秘密』も読んでいます。
装丁や挿絵がかなりキュート。
っていうか、チョコという文字を見るだけでときめいてしまうわたし(笑)
ダメですねえ……
だって、チョコに恋してるもん。
いろんなチョコのお菓子があるけれど、わたしは元祖、ポッキーLOVEです
赤いパッケージも良いけれど、メンズポッキーも好きです。

はせっちはうちの本屋の文庫担当なんですけれど、彼はほんとにスペシャリストです。
彼に任せておけば、うちの文庫コーナーはまず間違いなく安泰ですよ!
それぐらい知識が幅広い。
ものすごく尊敬してます。
たまにいっしょに古本屋さんめぐりをするんですけれど、時を忘れてしまうほど語りあいますよ(笑)
二人して、文庫にお熱、です




 髪切りました。
2005/09/09//Fri///20:17


髪切りましたっていう日にプロフィールの写真変えれば、ああ、こうなったんだなあ……
と思われるのが普通かもですが、この写真はかなり前のものですー
残暑は厳しいけれどもう秋だし、いつまでもノースリーブでいるのもなあ……
と思い、変えてみました。

髪はね、肩につくぐらいまで10センチ、ばっさりと勢いよく切り落として頂きましたよ。
髪長い自分も結構好きだったんですけれどね。
意地、もあったかもしれない。
前に付き合ってた子が、ロングが好きだったから。
「髪がみじけー奴には女を感じない」
なんて言ってましたね。

カラーもして貰っちゃいました。
秋っぽくしたくて、かんかん照りのキツメのオレンジだった色から、一気にオリーブ系マットへチェンジしました。
んー……
落ち着いていい感じ

近々ストパーして、さらさら感をupさせたいと思います


あ。
今、Mステ見てるんですけれど。
倖田來未ちゃん出てる。
衣装がえろいー



●9月6日のコメントへのお返事●

十六夜さんへ
お久しぶりですー
この通り、元気でぴんぴんしてますよ
十六夜さんも、こつぶっこっ子なんですね!
わかります……わかりますとも。
ごはん代わりにしてしまうことは、あまり身内にはバラせんとですけどね
また遊びに来てやってくださいね

十織さんへ。
と……十織さんっ!?
どうしたんですかー……いったい何があったんですか
うん……確かに、あのとき置かれたわたしの状況っていうのは、同じ経験をしたことのあるひとでしか理解し難いものはあったと思うけれど。
今はやっと、あのどろどろから脱出できて、穏やかな日々を送ってるんですが。
でもでもね、あのとき十織さんがくれたことばも、とても大切だったし、その通りだと思いましたよ。だから、謝ったりすることないし、十織さんは十織さんで、今の十織さんのきもちを殺したりすることなく、大切にして欲しいと思います。
っていうか……
す、すみません!わたしってば、ともだちとカラオケに行ったときには、aikoを心置きなく歌っちゃってるです
もちろん、赤いランプも……時間のないときにはメドレーにしちゃうことも!
恋愛ジャンキー、脱出も大好きです。
最近は、なぜかナキムシをよく聴きます。せつない





 真夜中の誘惑。
2005/09/07//Wed///01:04


なんかエロいタイトルですが、まったくもって色気より食い気な話です。
最近、夜になるとお菓子が食べたくて食べたくて仕方ないのですー
多分ね、太る。これは。
いろんなお菓子が好きです。
あまいのからからいのまで。
最近ハマってるのは、『こつぶっこ』★
一粒食べるごとに、次のこつぶっこへの欲求が高まっていくという、なんとも恐ろしい魅力的なお菓子です。


●9月5日のコメントへのお返事●

北南さんへ
北南さん、お久しぶりですー!
またお会いすることができて、こちらこそとても嬉しいです
恋落ち、こっそり覗いていてくれたんですね。
一年前のわたしからは想像もつかないほどの波乱万丈な人生を送ってますが、何とか生きてます。
そんでもって、どんなにつらいことがあったとしても、生きていれば、良いこともたくさんあるんだって、実感したり
たとえば、aikoのキラキラや(赤いランプ、ぜひ聴いてみてくださいねv)、BUMPのプラネタリウムが聴けたり、ハチクロ最新刊の初回限定版かるたを毎晩眺めてはしあわせに感じることができたり……
ハチクロといえば、北南さんのおっしゃる通り!映画化されますよねえ。
私的には、結構楽しみであります!
竹本くんを演じる、嵐の櫻井くん。わたしは彼が大好きなのですよ
ハチクロはアニメもそこそこ期待を裏切らなかったし、映画も素敵な作品になってくれることを祈りたいです




 休日でした。
2005/09/05//Mon///22:18


お仕事お休みでした。
久々に、一日すっぴんで過ごしてしまいました
っていうかね、いつの間にかわたし、すっぴんで外に出ると、かなりそわそわするようになってる!!
以前はわりと平気だったんだけれど……
あの頃がそわそわレベル1だったとしたら、今はレベル8くらいはある
そういう年齢になったってことなのかなあ。


えっと。
実はわたしってば、ミュージックバトンなるものを頂戴していたんですよ。うん。
それで、かなり遅ればせながら、回答してみたいと思います。

あゆむちゃん、あめ玉ちゃん、どうもありがとう★



◆Total volume of music files on my computer
  (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
12.27GB……らしいです。


◆Song playing right now (今聞いている曲)
aikoの『キラキラ』。
毎日絶対聴いてる。
久々に、かなり心ときめいた。
うた自体、ほんとにキラキラしてると思う。


◆The last CD I bought (最後に買ったCD)
ついこないだ買った(笑)
RIP SLYMEのベストアルバム、『GOOD JOB!』
初回限定版で、ジャケットのイラストが着せ替えられるようになってるv


◆Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

●BUMP OF CHICKEN 『オンリーロンリーグローリー』
わたしが再びBUMPに熱中するきっかけになってくれた一曲。
天体観測以来、何気なくでしかわたしの中に存在しなかったBUMPが、わたしの中で急速に輝き始めた。
今では彼らのうたなしでは生きていけない!

●aiko 『赤いランプ』
何度聴いても、いつだってどきどきしてしまう。
せつなくて、胸が痛くなるうた。
なのに、聴きたくて仕方なくて、いつも聴いてしまう。
もうどうしようもない、恋のうた。

●スガシカオ 『風なぎ』
シカオちゃんのバラードは、ほんとに反則だと思う。
いとしくて仕方ない。
夜、窓越しにひとり静かに聴いていると、ざわざわと波だっていたきもちが落ち着いてくれる。

●BACKSTREET BOYS 『 I WANT IT THAT WAY 』
洋楽をまったく聴かなかったわたしが、洋楽もいいなあと思えるようになったきっかけの一曲。
恋に臆病になっていたわたしの手を引いてくれたひとが、教えてくれたうた。

●Chicago 『Hard To Say I'm Sorry』
仕事行く前にミスドで朝ごはんを食べるんですけれど、この夏は11時台にこのうたがBGMで流れてました。
初めは誰の何ていううたかもわからなくて、けれどどこかで聴いたことのあるうたで……
胸をぎゅうっとわしづかみされる感覚に、どうしても毎日聴きたい!という恋心から、いろいろと調べてみて、Chicago の『Hard To Say I'm Sorry』だとつきとめました。

 
◆Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

ああー!
ごめんなさい。
渡そうかなあと思っていたおともだちにはすでにバトン渡ってる率高なのです……
そんなわけで、わたしで止めちゃったりしてもいいですか。
ほんとにごめんです


●9月4日のコメントへのお返事●

うきがわあやめ さんへ
あやめさん、こんばんはー★
いつも恋落ちへコメント残してくださって、ほんとにありがとうでした
これからもどうぞよろしくです
そんでもって、こんな拙いサイトでよろしければ、リンクぺったんこしてやってくださいませ。
わたしもこっそり、あやめさんのブログを楽しみに覗かせて頂きますね。
こまっさんのはちみつパン、おいしそうでしょ
わたしは明日、食パンを仕入れる予定です(笑)




 RUSH焼け。
2005/09/04//Sun///00:14


さっきシャワーして、からだふきふきしながらふと鏡を見てみると……
や、焼けてる!!
タンクトップのあとがくっきり
これは、こないだのRUSH BALL行ったときの日焼けだなあ。
あの日はほぼ曇りだったけれど。
そんでもってラメ入りの日焼け止めもちゃんとぬってったはずだったんだけどなあ。
RUSH焼けしてました。
しかも一週間たってはじめて気づきました……

うちの本屋の店員さんたちは、めちゃんこ『濃い』、です。
かなりキャラが立っていて、付き合ってて凄く楽しい。
特に大好きな先輩社員さんが、こまっさんなんです。
こまっさんとはハチクロでかなり強い結びつきがあるんですが(笑)、それ以外でもお互いに好きなものが似すぎていて、いつも何かと意気投合しちゃいます。
わたしより10コ年上なんですけれど、お姉ちゃん的存在。
今日も帰り際、残業するための腹ごしらえ中のこまっさんと遭遇したんですけれど、こまっさんが食していたのは……
食パン1枚に、バターとハチミツをサンドしたもの
しかも、食パンの袋にそのまま入れた状態で持参。
まるで、ハチクロの一コマを見ているみたいだった(笑)
でも、なんかねえ……すごくすごく美味しそうだった
素敵なたべものだと思う、あれは。
近々、絶対まねっこしよう。あれはまねっこしたいよ、ほんとに!




 GOOD JOB !
2005/09/03//Sat///00:13


買っちゃいました
風邪を引いてしまって微熱で意識が朦朧とする中、軽く1時間残業してしまった自分に何かご褒美を……!
という名目で(笑)
RIP SLYME、好きなんですよー。
ゆらゆら流れて漂ってくようなあの感じが、とてもきもち良いのです。
まだDVDの方は見てないんだけれど、めちゃんこかわゆいパッケージを見つめながら、聴きまくってます。
わたしが買ったのは初回限定版なので、パッケージの差し替えイラストカードが5枚入ってるんですけれど、5枚ともほんとに素敵なの!
今はPESのビビッドなピンクカラーにしてあります

今月から、頂いたコメントにちゃんとお返事書いていこうと思います。
今までは読ませて頂いて、自分で吸収しちゃうだけしちゃうというとても無礼なことをしてしまっていたんですけれども。
サイトの運営も完全にストップ状態な中、せめて、恋落ちはちゃんとやってけたらなあ……と。思っていたりします。

どういうふうにコメント返しするか悩んだんですけれど、記事の中でお返事していくことにします。
シークレット投稿してくれた方へのお返事は、おなまえは伏せてイニシャルで宛名を書きますのでご安心を。


●9月1日のコメントへのお返事●

愁さんへ
お久しぶりですー。
いつも声かけてくださって、ほんとにありがとうですよ。
お仕事は、ぼちぼち頑張ってます(苦笑)
なかなかハードでつらい内容なんだけれど、やっぱり、大好きな本たちに触れていられるっていうことが、とてもしあわせなんです。
BUMPは単独ライブではなかったんですけれど、ほんとにほんとに素晴らしかったですよう!
彼らに会えたあの日のことは忘れないし、それに、絶対また彼らのうたを生で聴きにいきます★
愁さんも機会があれば、ぜひぜひ。





 久しぶりに……
2005/09/01//Thu///12:42


もはや日記ではなくなってしまった状態の恋落ち、久々の更新です。
8月の中旬以降、毎日社員の仕事を覚えるのに必死で、まともにネットする時間もありませんでしたー
慣れない仕事内容と失敗の連続と店長の突っ込みに打ちひしがれながら、初めの頃は泣き泣き帰宅する日が続いたんですが、先輩社員のみなさんがとてもやさしくフォローしてくれるので、なんとかやっていけそうです。

恋愛の方はー……
してるといえばしてるのかも。
でも、してないといえばしてないのかも(笑)
今は、仕事が自分の中の大半を占めてます。
それに、自分も、それで良いって思ってます


8月28日、RUSH BALL'05に行って来ました
あのねー、ほんとにこれはお得なライブだったと思う!!
わたしのお目当てはもちろんBUMPだったんですけれど、他のバンドもかなり聴きごたえありました。

BUMPが登場したのは、陽が完全に落ちてからでした。
暗闇の中、ステージが一気に青色の光に包まれて鳴り響いた一曲目は、『プラネタリウム』。
周りが歓声を上げる中、わたしは、ただただ、ちいさく息をするだけに必死だった。
麦わら帽子をかぶった藤くんの声が、リアルに会場内に響き渡ってるのに、それがまだ夢みたいで、いつまでもぼーっと突っ立ってました。
やっと、これが現実なんだって我に返ったのは、二曲目の『天体観測』。大好きなこのうたを生で聴けることを、ほんとにしあわせに思った。
『ダイヤモンド』『embrace』『Fire Sign』でラストだったはずが、藤くんが突然、スタッフのみなさん出演者のみなさんほんとにごめんなさい!って、頭下げて歌い始めたのは、なんと『ガラスのブルース』。
隣りにいた知らないBUMPファンの女の子たちが、「藤くんどうしたんだろう?珍しいねー!!」なんて言ってるのを耳にしながら、いつまでもこの光景を忘れないように、いつまでも自分の中に残りますように……って、涙で藤くんたちがにじまないように、泣きそうになるのを必死にこらえながら、いっしょに歌いました。

いつか、BUMPだけのライブに行ってみたいなあ……





[TOP]



メロメロパーク

copyright (C) 2006 恋落ち all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。